おすすめレシピのご紹介

こんにちは。

ギフトセンター 管理栄養士 西島です(^^)/

ピーマン

 

 

 

今回は、6~9月が旬で美味しいピーマンのレシピを紹介します。

 

ピーマンにはビタミンAとCが豊富に含まれており、夏バテを防ぎ、疲労回復に効果があります。

これはピーマンに含まれるビタミンAやCが、細胞の働きを活性化してくれるからです。

私が今回おすすめするピーマンつくね照り焼きでは、中に詰めるお肉に豆腐とひじきを使用しています。

お肉だけを詰めてしまうと高カロリーになってしまいがちですが、豆腐を使用することで

カロリーを抑えられます。またカルシウムや鉄などの日本人の不足しがちな栄養を豊富に含むひじき。

ビタミンCや動物たんぱく質と合わせて摂ると鉄の吸収が良くなるのでおすすめです。

 

ピーマンつくね照り焼き

 ピーマンつくね照り焼き

◇材料 (2人分)

鶏ひき肉    150g

ひじき(乾燥)  1g

ピーマン     4個

木綿豆腐    1/3丁(100g)

A【みそ大さじ1、片栗粉大さじ1/2】

B【砂糖、みりん、酒各大さじ1、しょうゆ大さじ2】

小麦粉適量

サラダ油小さじ1

 

1. ひじきは水でもどす。豆腐はざるに入れて水けをきり、

ペーパータオルで水けを吸い取る。ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取る。

2. ボウルにひき肉、ひじき、豆腐、Aを入れて手でよく混ぜる。

ピーマンの内側に茶こしで小麦粉を軽くふり、肉だねを等分して詰め、小麦粉を振る。

3. フライパンにサラダ油を中火で熱し、2をつくね側から焼く。焼き色がついたら返し、ふたをして2~3分蒸し焼きにする。

4. Aを加えて照りがつくまで煮からめる。

★盛り付けて完成です(*^^)v★  

 

※この記事はプレスリッツ7月号に掲載されました

米国とうもろこし視察

原料部の松岡です。

猛暑も過ぎ、秋も近づいてきたような季節になりました。
7月中旬から主要産地であるアメリカへ視察に行ってきました!
猛暑の中でしたが飼料の主原料であるとうもろこしはこの時期に「受粉」という重要なステージを迎えます。受粉がうまく行われたかどうかの確認に行ってきました!

3901

イリノイ州シャンペーンのとうもろこしですが、受粉は完璧で生育もバッチリでした!

 

その他にも、とうもろこしが日本にやってくるまでに関わる施設の視察も行いました。

3617
これはカントリーエレベータと呼ばれる施設で、農家が収穫した穀物を集荷・保管し
貨車への積み込みを行います。

3975
これはロック&ダムと呼ばれる施設で、ミシシッピ川の途中にある水門です。


4087
これは輸出エレベータと呼ばれる施設で、文字通り輸出を行うための施設です。
ミシシッピ川を下って運ばれてきた穀物を、輸出用の大きな船(パナマックス等)へ
積み込みます。

休日には、待ちに待った観光です!

3403
こちらの写真は「North Pool」と呼ばれるもので、もちろん「South Pool」もあります。
このプールは今から4年前に起こった「9・11事件」の跡地(グラウンド・ゼロ)に
作られたもので、この事件で犠牲となった方や救助にあたり殉職された方の名前が
刻まれています。

3271
これは、今ニューヨークで人気の「Shake Shack」のハンバーガーです!
来年2016年に日本上陸らしいので、一足先に味見をしてきました!
大きさはアメリカサイズではなく日本人にあった大きさで、肉はとても
ジューシーで食べごたえがあり、これは流行る!と感じました。

他にもいっぱい紹介したいものがありますが、書ききれないのでこの辺で…

まだまだ暑い日が続きますが、残暑を乗り切っていきましょう!

配合飼料の生産 / 家畜の育成・供給 /  畜産食品の加工・販売 /
食卓により良いものをお届けする 豊橋飼料 株式会社

梅雨のあいまに

中部営業部の山本です。

梅雨の季節になり、なかなか外出する機会がありませんね。

そんな雨の日々のちょっとした晴れ間に、「南知多ビーチランド」に
行ってきました。

仕事で近くを通ることはあるのですが、中に入ったのは初めてです。

水族館をイメージしていましたが、イルカショーや動物との触れ合い
がメインのようでした。

 

アシカショーは観客と一緒になって進めていきます。
(写真はイルカショーですが)

(※各画像をクリックすると別ウィンドで開きます)

20150630-iruka

 

ペンギンへのえさやり。

このあと岩の上のやつらも飛び込んできて、プールはペンギンまみれに。

20150630-pengin

 

こちらのプールではイルカに(一瞬)さわれます。手触りはツルツル。

 

20150630-irukatouch

 

こちらでは、ゴマちゃんに(ベタベタ)さわれます。手触りは・・・忘れました。

 

20150630-azarashi

 

期間限定の巨大生物展ではシロクマとも戦えます。

20150630-shirokuma

 

そこまで広くはないですが、色々とイベント盛りだくさんで
とても楽しかったです!

この日もそうでしたが、これからどんどん暑くなるので、
お寄りの際にはこまめな水分補給と

t涼しい「ペンギン館」と「セイウチ館」での休憩がおススメです!(笑)

 

配合飼料の生産 / 家畜の育成・供給 /  畜産食品の加工・販売 /
食卓により良いものをお届けする 豊橋飼料 株式会社