2019佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

こんにちは!
九州営業部の奥山裕文です。
朝晩はめっきり寒くなりましたね。みなさん体調はいかがですか?
インフルエンザも流行しているようなので、
体調管理には十分お気を付けください!!

今回私は、11月の3連休に九州は佐賀県で行われている
『佐賀インターナショナルバルーンフェスタ』へ行ってきました!

早朝から電車で向かったのは、
191211_balloon_01
バルーンフェスタ開催期間中だけ使用される幻の駅「バルーン佐賀駅」。

191211_balloon_02
会場到着後、間もなくして少しずつ気球が膨らみ始め、

191211_balloon_03
次第にぽつりぽつりと気球が飛び立ち始めました!!

191211_balloon_04
『ふわぁ』 という表現がふさわしく、あっという間にすべての気球が飛び立っていきました。

191211_balloon_05
当日は微風ながら風向きが良く、気球が朝日に向かって一斉に飛んでいく様は何とも幻想的でした。

191211_balloon_06
土手沿いでは朝日をバックに写真を撮る人々の姿。
やはりみんなその光景に圧倒されているようでした。

この佐賀インターナショナルバルーンフェスタは今年で第40回を迎え、
バルーン競技やイベントは10月31日~11月4日の5日間開催されていました。
この開催期間で延べ92万8千人もの人が訪れたようです。

写真の他にも様々なキャラクター型の気球(飛ぶためのものではないようですが)があったり、
たくさんの出店があって家族連れでもで楽しめるイベントだと感じました。
九州に来て4年目で初めて参加しましたが、まるで日本ではないような感じで、
早起きした甲斐もあり、とても素晴らしい光景を見ることが出来ました。

それはまた来年。