アグリフード EXPO 東京 2016 参加しました

こんにちは、中部営業部の松岡です!

今年も猛暑となり、熱射病に気を付ける毎日ですね。
そんな中、私は8/18~8/19に東京ビッグサイトにて
アグリフードEXPO東京2016に参加してきました。

 

写真①※新しいウィンドで開く

 

今回で第11回となるアグリフードEXPO東京は、
2日間にわたって行われる展示商談会です。

 

今回は参加団体で681団体、来場者では、
1日目 7,803人    2日目 6,607人
計14,410人の方が来場されたようです。

 

アグリフードEXPOでは、北は北海道、南は沖縄まで
様々な団体が参加し、自慢の生産物を展示します。

私たち豊橋飼料も、秀麗豚や三河黒豚といった銘柄豚を
PRすべく参加しました!

 

写真③※新しいウィンドで開く

 

開場前、ブースの準備も終わり、試食用に秀麗豚の焼肉を作ります。

他にも同じく秀麗豚のジャーキーやメンチカツ、
新製品の三河黒豚フランクフルトなども試食として用意しました。

 

そして午前10時、アグリフードEXPO東京2016開場!

写真④※新しいウィンドで開く

 

試食を作りつつ、来場者の方に商品や会社の説明をしました。

 

普段、私は生産者の方とお会いするほうが圧倒的に多いため、
外食や小売・卸売の方々と顔を合わせるのは新鮮でした。

 

特に新商品の三河黒豚フランクフルトが大人気でした。

 

愛知県内で唯一の黒豚農場で育てた美味しい黒豚を使用した
フランクフルトは、普通の豚肉よりも味が濃くジューシーだと
好評いただき、試食が作っても作っても無くなっていくので、
調理係の私が焦ってしまうほどでした。

 

最後になりますが、参加された団体の皆様、来場者の皆様、
そして、私たちのブースへ応援に来てくださった皆様、2日間お疲れ様でした!

 

配合飼料の生産 / 家畜の育成・供給 / 畜産食品の加工・販売 /
食卓により良いものをお届けする 豊橋飼料 株式会社