米国とうもろこし視察

原料部の松岡です。

猛暑も過ぎ、秋も近づいてきたような季節になりました。
7月中旬から主要産地であるアメリカへ視察に行ってきました!
猛暑の中でしたが飼料の主原料であるとうもろこしはこの時期に「受粉」という重要なステージを迎えます。受粉がうまく行われたかどうかの確認に行ってきました!

3901

イリノイ州シャンペーンのとうもろこしですが、受粉は完璧で生育もバッチリでした!

 

その他にも、とうもろこしが日本にやってくるまでに関わる施設の視察も行いました。

3617
これはカントリーエレベータと呼ばれる施設で、農家が収穫した穀物を集荷・保管し
貨車への積み込みを行います。

3975
これはロック&ダムと呼ばれる施設で、ミシシッピ川の途中にある水門です。


4087
これは輸出エレベータと呼ばれる施設で、文字通り輸出を行うための施設です。
ミシシッピ川を下って運ばれてきた穀物を、輸出用の大きな船(パナマックス等)へ
積み込みます。

休日には、待ちに待った観光です!

3403
こちらの写真は「North Pool」と呼ばれるもので、もちろん「South Pool」もあります。
このプールは今から4年前に起こった「9・11事件」の跡地(グラウンド・ゼロ)に
作られたもので、この事件で犠牲となった方や救助にあたり殉職された方の名前が
刻まれています。

3271
これは、今ニューヨークで人気の「Shake Shack」のハンバーガーです!
来年2016年に日本上陸らしいので、一足先に味見をしてきました!
大きさはアメリカサイズではなく日本人にあった大きさで、肉はとても
ジューシーで食べごたえがあり、これは流行る!と感じました。

他にもいっぱい紹介したいものがありますが、書ききれないのでこの辺で…

まだまだ暑い日が続きますが、残暑を乗り切っていきましょう!

配合飼料の生産 / 家畜の育成・供給 /  畜産食品の加工・販売 /
食卓により良いものをお届けする 豊橋飼料 株式会社