2019佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

こんにちは!
九州営業部の奥山裕文です。
朝晩はめっきり寒くなりましたね。みなさん体調はいかがですか?
インフルエンザも流行しているようなので、
体調管理には十分お気を付けください!!

今回私は、11月の3連休に九州は佐賀県で行われている
『佐賀インターナショナルバルーンフェスタ』へ行ってきました!

早朝から電車で向かったのは、
191211_balloon_01
バルーンフェスタ開催期間中だけ使用される幻の駅「バルーン佐賀駅」。

191211_balloon_02
会場到着後、間もなくして少しずつ気球が膨らみ始め、

191211_balloon_03
次第にぽつりぽつりと気球が飛び立ち始めました!!

191211_balloon_04
『ふわぁ』 という表現がふさわしく、あっという間にすべての気球が飛び立っていきました。

191211_balloon_05
当日は微風ながら風向きが良く、気球が朝日に向かって一斉に飛んでいく様は何とも幻想的でした。

191211_balloon_06
土手沿いでは朝日をバックに写真を撮る人々の姿。
やはりみんなその光景に圧倒されているようでした。

この佐賀インターナショナルバルーンフェスタは今年で第40回を迎え、
バルーン競技やイベントは10月31日~11月4日の5日間開催されていました。
この開催期間で延べ92万8千人もの人が訪れたようです。

写真の他にも様々なキャラクター型の気球(飛ぶためのものではないようですが)があったり、
たくさんの出店があって家族連れでもで楽しめるイベントだと感じました。
九州に来て4年目で初めて参加しましたが、まるで日本ではないような感じで、
早起きした甲斐もあり、とても素晴らしい光景を見ることが出来ました。

それはまた来年。

ええじゃないか豊橋まつり

こんにちは、中部営業部の前川です。

すっかり涼しくなり行楽日和ですね。

今回は、私たち豊橋飼料の地元・「ええじゃないか豊橋まつり」に
「マルトグループ」として出店し、
畜産加工品を販売してきましたのでご紹介します。

豊橋まつりは、10月19、20日と二日間にわたり開催されました。

toyohashi_maturi_01
マルトグループの畜産物を使用した銘柄ポーク・秀麗豚の
「豚串」、「メンチカツ」、「フランクフルト」、「ソフトジャーキー」。

toyohashi_maturi_02
フランクフルトは、秀麗豚だけでなく、三河黒豚も販売しました。
価格は同じで販売しましたが、黒豚の高級感のイメージからか三河黒豚の方が良く売れました。

toyohashi_maturi_03
から揚げは、錦爽鶏を使用し、ジューシーな味わいでボリュームもあり、
お子さんから大人気でした。飲料の販売も功を奏し、大変良く売れました。

toyohashi_maturi_04
地元のスーパー・飲食店でこの豚肉、鶏肉いつも買ってるよ。と声を
掛けていただけるのはうれしいことで今回も私たちマルトグループのPR活動として、
良い結果だったと感じています。

toyohashi_maturi_05
昨年は雨が降ることなく2日間盛況でしたが、今年は1日目が大雨で
集客が昨年の方が良く、天候に左右されることを改めて実感しました。

toyohashi_maturi_06
2日目は天気も良く、たくさんのお客様に食べていただき、
追加分も含めて完売することができました。

toyohashi_maturi_07

toyohashi_maturi_08
おかげさまで、後日開催した打ち上げも楽しくできました。

他部署、グループ会社、取引先の方々のご協力もあり、大盛況で終わることができました。
来年は欲張ってもう少し商品ラインナップを増やそうかと考えて
おりますので、ぜひマルトグループのブースへお越しください。

今後もグループの枠を超えて、イベントやPR活動に参加して
いきたいと思います。参加していただいた皆様、
またブースにお越し下さいました皆様、ありがとうございました。

千葉工場 BBQ大会

こんにちは!

豊橋飼料㈱千葉工場の管理室 川合です。

千葉工場は、8月5日(月)、今年のBBQ大会を開催しました。

参加者は従業員全体の半分くらいの21人が集まりました。

会場はこんな感じです。

190918_img01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


平野社長も参加していただけました。

190918_img02
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は、肉だけではなく海鮮もあり豪華です。
海老が美味しそうに焼けています。



毎年恒例の年に一度のイベントです。工場の人と事務と営業で集まって食事
ができる貴重な機会となっています。今後もみなさんが楽しく集まれるように
イベントを考えていきたいと思います。