採用情報

  • 先輩社員の声一覧
  • 営業
  • 農場管理
  • 財務
  • 技術

先輩社員の声

先輩

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

動物試験の結果が期待通りになったこと

動物試験の結果が期待通りになったこと。

テクニカルセンターに配属されて初めて自分が担当した試験でのこと恥ずかしながら自分は畜産分野に関しては無知であるため試験の計画や準備の段階で多くの失敗をしてチームの人達に迷惑をかけてしまいました。

色々と問題がありながらも何とか試験をスタートすることが出来ました。しかし、立てた仮説の期待以上となるかどうか不安に思いながら結果が出るのを待っていました。

期待していた結果が出た後、その結果を取引先の方に報告した時に喜んでいただいた時は、達成感を得る事が出来て嬉しかったです。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

採用面接の時に対応して下さった人達が明るい雰囲気で良かった

愛知県は産業や農業が盛んな県であると学生時代から聞いて育ってきました。その中でも、私の住んでいる地域周辺が養鶉農家や養鶏農家が多くあるのは知っていました。

私は、昔から生き物が好きで大学も生物に関連する分野を学びました。就職活動の時には、生物及び環境に関連した企業で考えていたので、この会社の採用情報が出た時に受けることを決めました。

採用面接の時に応対して下さった人達が明るい雰囲気であったのでこの会社の入社を決めました。

先輩社員の声

先輩

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

農場の疾病対策を行い、成績改善に貢献できたこと

農場の疾病対策を行い、成績改善に貢献できたこと。

ある養鶏場の担当者から、「死亡した鶏が増加しているので、対策を考えてほしい」との連絡を受けました。状況を確認するために農場に行き、剖検と検査結果から感染症を疑い、対応を行いました。その結果、死鶏数が徐々に減少していきました。まだ経験が浅く、疾病の診断技術が未熟な中、上司や先輩社員の方の助言をいただき、迅速な疾病の診断と対策を行うことができました。その後、養鶏場の担当者から「ありがとう」とお礼を言われた時、この仕事についてよかったと感じました。

今回の件を通して、仕事は自分ひとりだけではなく、上司や養鶏場の担当者など、周りの方々の協力の下で行われていることを経験でき、関係者と密に連絡を取っていくことで、仕事が円滑に進むことを学べました。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

飼料の研究開発を通して、栄養学の知識を学べることが魅力

大学で学んだ獣医学の知識を生かすことができること。

与えられる仕事の幅が広く、複数の分野について経験を得ることができること。

家畜の疾病対策や検査業務に加え、関連会社の食品衛生指導や飼料の研究開発など多岐にわたる仕事に関わることができます。

採卵鶏・肉養鶏・豚・牛の関連農場があるため、畜種を問わず、家畜の疾病対策に取り組めること、また飼料の研究開発を通して、栄養学の知識を学べることが魅力でした。

先輩社員の声一覧

  • 職種:営業
  • 職種:農場管理
  • 職種:財務
  • 職種:技術

採用情報に関するお問合せ