採用情報

  • 先輩社員の声一覧
  • 営業
  • 農場管理
  • 財務
  • 技術

先輩社員の声

先輩

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

配合設計の主な仕事は飼料の栄養成分設計を行うこと

私はテクニカルセンターで配合設計を担当しています。配合設計の主な仕事は飼料の栄養成分設計を行うことです。

ここでの業務の一つに飼料、卵に対する要望への対応があり、その内容は鶏卵の色、ビタミンが想定していたより出ないことなどがあります。設計業務を始めたばかりの頃はこれらの対応に非常に時間がかかっていましたが、少しずつ慣れてきて仕事の処理能力が上がったかなと感じていた頃に、上司から「仕事が早くなった」と言われ、うれしかったです。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

私がこの会社を選んだ理由は2点

私がこの会社を選んだ理由は2点あります。
1点目は社内の雰囲気が良く感じたからです。
私が初めてこの会社に面接で来た時、すごく緊張していました。そこへ社員の方が来られて、笑顔で対応して頂き、少し緊張が解れたのを今でも覚えています。 

2点目は人と動物に携わる仕事に就きたいと思っていたためです。
私は大学でインフルエンザウイルスの研究をしていました。インフルエンザウイルスは、人・鶏・豚など幅広い生き物に伝播する可能性があり、動物から人への伝播を防ぐために動物の管理がいかに重要かを学び、興味を持ちました。 この2点からこの会社への入社を決めました。

先輩社員の声

先輩

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

農場の疾病対策を行い、成績改善に貢献できたこと

農場の疾病対策を行い、成績改善に貢献できたこと。

ある養鶏場の担当者から、「死亡した鶏が増加しているので、対策を考えてほしい」との連絡を受けました。状況を確認するために農場に行き、剖検と検査結果から感染症を疑い、対応を行いました。その結果、死鶏数が徐々に減少していきました。まだ経験が浅く、疾病の診断技術が未熟な中、上司や先輩社員の方の助言をいただき、迅速な疾病の診断と対策を行うことができました。その後、養鶏場の担当者から「ありがとう」とお礼を言われた時、この仕事についてよかったと感じました。

今回の件を通して、仕事は自分ひとりだけではなく、上司や養鶏場の担当者など、周りの方々の協力の下で行われていることを経験でき、関係者と密に連絡を取っていくことで、仕事が円滑に進むことを学べました。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

飼料の研究開発を通して、栄養学の知識を学べることが魅力

大学で学んだ獣医学の知識を生かすことができること。

与えられる仕事の幅が広く、複数の分野について経験を得ることができること。

家畜の疾病対策や検査業務に加え、関連会社の食品衛生指導や飼料の研究開発など多岐にわたる仕事に関わることができます。

採卵鶏・肉養鶏・豚・牛の関連農場があるため、畜種を問わず、家畜の疾病対策に取り組めること、また飼料の研究開発を通して、栄養学の知識を学べることが魅力でした。

先輩社員の声一覧

  • 職種:営業
  • 職種:農場管理
  • 職種:財務
  • 職種:技術

採用情報に関するお問合せ