会社概要

  • 会社概要TOP
  • 代表者挨拶・会社概況
  • 経営理念・会社沿革
  • 組織・事業所案内
  • 関連会社
  • プレスリッツ

経営理念

国内畜産の未来をひらき、食卓に信頼をお届けする

私たちの進む道
  1. 自由な発想を尊重し、特色ある商品・事業を創造する
  2. 「安全」「安心」「健康」「美味しい」をキーに、顧客満足を追求する
  3. 環境(自然・社会・地域)との共生を追求する
  4. 高い目的意識を共有し、チャレンジしつづける「~あきらめない・逃げない・負けない」
  5. コンプライアンスを意識し、社会に貢献しつづける

会社沿革

豊橋飼料の歩み
昭和 6年 8月 豊橋飼料合名会社創業
   
   
昭和 13年 柳生川運河(現在の豊橋市牟呂町字扇田21番地)
に新工場完成、移転
昭和29年 4月 合名会社を株式会社に組織変更
昭和37年 6月 千葉県市原市に千葉工場を新設
昭和38年 9月 北九州市門司区に門司工場を新設
昭和41年 4月 姫路市に姫路工場を新設
昭和42年 8月 新城市に10万羽の養鶏試験場新設
昭和43年10月 千葉県本納町に2千頭の養豚試験場新設
平成 6年 4月 明海工場総月産28,000トン工場完成
新城にテクニカルセンター開設
明海工場内に本社管理棟建設し本社移転
明海工場を豊橋工場と改名
平成 6年 7月 豊橋市牟呂町の旧豊橋工場を閉鎖
平成 8年 5月 門司工場を閉鎖し九州支店と改名
平成 8年 9月 鶏糞処理技術確立のため、堆肥プラント完成
平成 10年 2月 九州支店を筑紫野市に移転
平成 11年 6月 ギフトセンターを開設
平成 11年 8月 豊橋市細谷町に黒豚専門農場(黒豚ハイランド)を新設
平成 12年 4月 マルトグループ情報誌「PRESS LIT」第1号を発行する
平成 16年 4月 豊橋工場でBSE対応分離工事が完了する
平成 20年 3月 種豚の供給基地として養豚試験場を改造
平成 20年 6月 ISO9001 取得
平成 25年 5月 姫路工場で主配合ラインの更新工事が完了する
平成 28年 4月 ISO22000 取得
平成 29年 4月 千葉県市原市にパートナーズ関東GPセンター完成
平成 29年 5月 種豚センター農場HACCP認証取得

歩み写真

会社概要コンテンツ

  • 会社概要TOP
  • 代表者挨拶・会社概況
  • 経営理念・会社沿革
  • 組織・事業所案内
  • 関連会社
  • プレスリッツ